【マカオ・サウナ】東方皇堡水療会所の今

東方皇堡水療会所(東方皇堡水療會所:イーストキャッスルスパ:East Castle Spa)。
前回のマカオ旅行時は東方水療会所に行ったので、今回はその姉妹店である東方皇堡水療会所に行く事にしました。

初来店ですよ! まぁそもそもマカオに来たのが今年初めてなんで、ほとんどのとこが初めてになりますが。
姉妹店の感想については「東方水療会所の今」の記事を参考にして下さい。

場所は前回泊まったCase Real Hotelの3階ですので迷う事ないですし、フェリーターミナルに近いのもいいですね。
Case Real Hotelは送迎バスがあるのですが、輸送頻度が少ないのかあんまり見かけないし、余裕で歩ける距離ですので歩く事にしました。

東方皇堡水療會所の外観

フェリー10分ほどで到着。

img_20161029_162417

前回泊まった時は全く気が付かなかったですが、ホテル横にしっかり書いてありました。
注意を払う事は重要ですねぇ。

とりあえずホテルに入り、目的地である東方皇堡水療会所に向かう為、エレベーターで4階に向かいます。

東方皇堡水療会所のシャワーと浴室

エレベーター出ると店員が居たのでチケットを渡しまして、案内されるがままロッカーへ。
そしてそこで荷物をロッカーにつめ、全裸になります。この辺りも他のサウナと一緒ですね。

この後まずはシャワールームへ。姉妹店と違って洗体サービスもなく、自分で体を洗います。
別にいいんですけど。

img_20161029_163010 img_20161029_163438

シャワーから出た後は風呂になるんですが、なんつーか入り辛い。
休息スペースの横に設置してある感じなので、通る人の目線が微妙に痛い。
入ってもらうつもりで作ってないだろ。これ。

まぁせっかくだから入りましたけれども。
さらにジャグジー風呂だけど、これは泡出てるだけだな。とりあえず付けときました感半端ない。
湯温はちょうど良いんだけどなー。

この後、しばし浸かりながら、周りの様子を確認。
この日は土曜日ですが、16時台だからか、あまりに人が通りません。
それとも値段が高い分、客は多くはないのかな。

10分ほど浸かり適度に体が温まったので、休息区に移動。
この時タオルを渡されたので、自分で拭きました。
18サウナみたいにチップ要求されるよりかは全然良いんだけど、なんだろう。
値段は東方水療会所より100HKDは高いのに、全体的にしょぼく感じるんだけどw

とりあえず休息区で一服です。

東方皇堡水療会所の休息区

さて東方皇堡水療会所の休息区です。
ここの休息区は2種類構成。
普通の休息区と、航空機のビジネスクラスをイメージした休息区。

img_20161029_190622 img_20161029_191311img_20161029_191304img_20161029_191425

とりあえず最初なんで、普通の休息区の適当な席に座ります。
座ると即中国人マネージャーが注文を取りに来ました。まぁこの辺りはどのサウナも変わりません。
飲み物はオレンジジュースをオーダー。のどを潤します。
この日はここまでほとんど飲み物飲んでなかったんですよね。

イスにはBFタイプのコンセントがあり充電可能。後で他の人の様子見てた時に、変換プラグ借りてる人居たので、貸してくれる模様。
また航空機っぽい座席の方はUSB端子があったので、そっちなら特に意識せずに充電できそうです。

さてこの時点でまだ17時前。お客も自分と後2人しか居ません。やっぱりお客が少ないのか。
とりあえず17時になんかイベントやるかなーって事でマッサージとかも断り待ってみました。
そして断り続けて20分経ったのですが、17時を回っても何も始まりませんでした・・・。がっかりだよ。

それでこの時点でようやくショータイムなんてなくて、都度呼ばないといけないんだなーって事に気が付いたのでした。
マッサージの営業を断るの結構面倒だったのにのぅ。

とりあえずスタッフに声をかけ、おねー様方に来てもらう事にしました。