【コロナ前】極品桑拿の今 お遊び編【2020年1月】

前回の続き。
今日はお遊び編。たぶん今回も3部作になるんじゃないかな。

極品桑拿のショーアップ

ショーアップ(顔見せ)はサウナによって違いますが、このサウナのショーアップは大浴場にあるひな壇に並ぶ形。定期的ではなく、声掛ける度に都度行われるっぽいですな。

前回スタッフに声かけたところ、大浴場に連れてこられたわけですが、大浴場では浴槽の横にある椅子に座れと言われました。そしたら嬢は割とすぐに出てきてくれました。
今回は他のお客は居なかったですけど、入浴中であれば一緒に見る事は出来ると思います。

で、並んだ人数はざっと30人ほど。
日式、韓式、ロシア、越式、星級辺りが居たかな。
大半が星級(高い嬢)でしたね。

とはいえ全体的に可愛い子は多い。
が、サービス地雷には当たりたくはないので、この辺りの見極めは大事ですねぇ。
特に愛想が重要!

この時の私はこっちを見てニッコリ笑ってくれる越式の可愛い子をチョイスしました。

極品桑拿のプレイルーム

チョイスした後は手をつないでプレイルームの方へ。

ここのプレイルームは一般的なマカオサウナと同じですね。
ベッドが1つあり、横にベッド付きシャワールーム。
ここは若干狭い方かなぁ。

まぁプレイルームに着いたら早速服を脱ぎます。
そしてシャワールームのベッドでBtBの洗体を実施してもらう。

んー、普通…。

不満があるわけじゃーないんですけど、取り立てて凄いテクニックがあるわけでもなく…。
10分ほどで洗体が終わり、その後ベッドの方へ移動。

こっちもそんな特筆すべきことは無かったなぁ。

一戦終わった後は体を洗いなおして、館内着着て終了。
10分ぐらいの時短だったかな。

まぁ特筆すべき事はなんもありませんでしたね…。

ちなみに300MOPほど払えばオプションも可能な模様。
まぁいらんと思います。

極品桑拿の休息区(2回目)

そうして休息区に戻ってきたら、客がまたちょっと増えてました。
ようやく活気が出てきたかな。

おなかが減ってきていたので、とりあえずラーメンっぽいものを注文。
しっかしこれが美味しくない。つーか不味かった…。
後何品かサイドメニューを頼んだはずですが、どれも美味しくなかったと記憶しています。

残念な気持ちで一杯になりつつ改めてスマホゲーを開始した所でマッサージ嬢から声かけられました。
赤服だったので大腿筋担当。
中々に可愛い子だったし、クーポンのマッサージの無料があったのでOK出しました。

極品桑拿の大腿筋マッサージ

大腿筋マッサージは別室だからと休息区に隣接する大腿筋専用の部屋に移動となりました。
個室だからか、さっそくズボンを脱がされて施術開始。

うん、かなりアリ。
具体的には書きませんけど、個人的には大満足でした。
カタコトの英語でもなんとかなったしー。

後、時短とかもなかった。というかむしろ5分ぐらいサービスしてもらったかな。
これも嬉しい誤算。
次来ることがあればまた受けようと思います。

てことで、まとめは次回。