【ウォーキングストリート・ゴーゴーバー】リッチの今

パタヤウォーキングストリートにあるゴーゴーバーリッチ(Rich)。
ここも今年オープンらしいですね。で、やっぱりパタヤ千夜一夜さんぐらいしか記事がない。

この所パタヤに急にイロイロ増えてるのは何か理由があるんですかね。

リッチの特徴

場所

ここも場所はあんまり覚えてません。確かウォーキングストリートの北側だったとは思うんです。
隣の建物から推測するに多分この辺りだとは思いますが…

まぁ間違ってないハズ。

店内の雰囲気

ステージは大きめのステージが一つで、その周りに1列のソファー席だったと記録にはあります。
店内は明るめ。

客は私以外には1人だけでした。21時前だったから訪問がちょっと早すぎたかな。
ただまぁそもそもこの時はウォーキングストリート全体でお客は少なかったですけどね。

ダンサー

1組目がユニホーム組で12人ほどが同時に踊ってました。まぁ踊りといっても立ってるだけでしたが。
2組目はトップレス。こっちの組の方が選べる子は多かったです。が、まぁ全体的に日本人好みは少ないね。

営業活動は活発なほうで、勝手に隣に座ってきます。ついでに腕まで組んでくる。暑いからやめろや。
まぁシツコクは無く、断ったらさっさとどっかに行きました。

料金

ドラフトビール 110THB

いつも参考にしているパタヤ千夜一夜さんではドラフトビールは無いとありましたが、2019年7月現在ではあるようです。
ただしハッピーアワーは無いのかな。もしハッピーアワーで110THBなら高いよね。

このバーではドラフトビールしか飲んでないので他は知らないデス。なおブリーザーオレンジが無いのは確認しました。
はぁダメだなこの店は。

感想

2019年7月

平日の20時50分頃訪問。

直前に行っていたティーラックとあまりに雰囲気が似てて、記憶が混濁されて困る。
どっちも今年オープンだし、客も少なかったしね。

それにしてもこのバーについての記憶がほとんど無くて、感想が書けなくて困る。
この日の最後に行ったバーは、ダメな方にインパクトがあったのでしっかり覚えているんですが…

まぁそんな程度のバーだったって事で。