【ウォーキングストリート・ゴーゴーバー】ドールハウス (パタヤ)の今

本日紹介するのはゴーゴーバー「ドールハウス(The DollHouse)」。
私の大好きなSoiカウボーイの店ではなく、パタヤにあるほうです。
資本関係は不明。ありそうな気はするんですけどねぇ…。

今回は行ってないのですが、この店もSoiカウボーイの店と同じく二階席があったんですな。帰国してから知りました。
行ってればよかったな。感想見る限り楽しそうだし。
まぁこれは次回の宿題としましょう。

The DollHouse (パタヤ)の特徴

場所

パタヤのドールハウスはウォーキングストリートの脇道であるSoi15の奥にあります。
地図で表すとこの辺り。

奥まった所にあるので分かり辛いですが、Sharkのある通りですので、Sharkの看板がある所を進んでいきましょう。

店内の雰囲気

かなり大きい店舗です。
入ってすぐが大ステージ。その奥にシャワーブース。
大ステージの左右には2列のソファー席。

21時頃の入店で客は二組だけ。
ハコが大きい分、相当さみしいね。
ただまぁ行った時期はWindmilやFahrenheitも空いてたし、時期と時間が悪かったのかも。

店内は暗めですが、ゴーゴーバーとしてはこんなもんですかね。

ダンサー

大ステージ上では10名が同時に踊ります。
シャワーブースではシャワーショーを1,2名が実施。

大ステージは1組目はユニホーム、2組目はユニホームと全裸嬢が混在でした。
どちらの組も踊りは無く、立ってるだけ。
日本人好みの嬢も居なかったな。最低でも私は選ばない。

料金

オレンジジュース(2杯) 145THB
ドラフトビール 110THB
ブリーザーオレンジ 190THB

オレンジジュースはbuy1 free1でした。ただ2杯もいらないんだよなぁ…。
ドラフトビールはちょっと高めかな。

感想

2019年7月

21時頃訪問。
友人が来たがったのでその付き添い。私も行ってみたかったのでちょうど良かったです。

ただ入って最初の印象はなんか寂しいなぁって感じでしたね。
店舗の大きさに比べて、客が少ないんですよね。
まぁこれはこの時のウォーキングストリートのゴーゴーバー全般に言えた事ですけど。

まずは酔い覚ましにオレンジジュースを注文。この日はここに来る前までに結構飲んでたんですよね。
そーしたら上でも書いた通り、2杯のオレンジジュースが到着する事になったのでした。
ビールは兎も角、オレンジジュースは1杯ずつが嬉しいのぅ…。

ま、来てしまったのはどーしようもないので、オレンジジュースを飲みながら店内を物色。
やっぱりお客がかなり少ない。だからみんなやる気なさげ。
これはちょっとなぁ…。

ダンスも全くやる気無さそうだし、シャワーショー一人さみしくシャワー浴びてるだけです。

さすがにこんな状態では楽しみようもないので、15分ほどで撤退となりました。

ちょっと来店の時間帯が早かったですかねぇ。22時ぐらいならまた違ってたかしら。
二階にも行きたいので、次はもうちょっと遅い時間に来てみようと思いました。